空への手紙

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋の駆け引き・・・惚れたほうが負け?

<<   作成日時 : 2012/12/31 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

どれだけ我慢すればいいんだろう・・・

どれだけ待てばいいんだろう・・・

どんなに頑張ってもかなわない

気づけばそこは寂しさにでいっぱい




いつからだろう

ばかみたいにはしゃいでいたのは

何も考えていない時ほど

楽しかったはずなのに




気づいてしまったこの恋心

なんでもなかったあの頃が

なつかしい・・・




いつの間にか自分に嘘をつき始めてる

わがままになんてなれなくて

物分かりのいい女になりすまし

自分を偽り自分に嘘をつく




始まりがあるように

終わりもあるのだと

悟ってしまったその時から

見えない嘘をつき始める




これでいいのかと自分に問

これでいいのだと自分に言い聞かせる

見えてしまったあの瞬間

壊したくないと思った瞬間




あれから幾月たったのだろう・・・

どんなにあがいても

何も変わらない想いだけ

ただそれだけで・・・




馬鹿みたいに突っ走っていたあの頃が

遠く懐かしい



誰も気づかぬ恋心

惚れた弱さがこんなにも

自分を苦しめることになるとは



どんなに攻めても

どんなに苦しめても

変わらぬ想い




嫉妬している

それでも何も言わず

黙ってそれを見過ごす



待つのは平気

慣れてるもん

だけど待っているばかりじゃダメ


あなたならどうする?



引いてダメなら押してみな!

押してダメなら引いてみな!



だけど遅かったかな

惚れたほうが負けなのか?

と自分に問いてみる



それは答えの見えない追求



欲を出すといいことはない

白黒はっきりさせたくはない

恋の駆け引き・・・

惚れたほうが負けなのか?

それとも惚れたもん勝ち?




夢見るだけならこれでいい

そう・・・

たまにいい夢見られれば・・・

それ以上は望まない

だけど寂しさからは抜け出せない




ほんのちょっとの幸せと

ほんのちょっとの安心と

ほんのちょっとの優しさが




声にならないほどの喜びと

声にならないほどの安堵感と

声にならないほどの嬉しさに変わるとき




心がほっこりあたたかくなる



そんな瞬間がやっぱり捨てられなくて

夢見ることをやめられない




心の音色はどんなふうに奏でているのだろう?

聞こえているのだろうか?



何もしなくても聞こえているのは

自分だけ・・・

見ようとしなくても聞こえてくる音色

どうすればいいのだろう・・・





相変わらず自分だけの世界に

どっぷりとハマり込んで

見てはいけない物を見てしまう

惚れた弱さがそうさせる・・・

気づいていて気づかぬふり




恋の駆け引きは難しい・・・

そんな男に惚れた自分は

悲しい音色を奏でているであろう





ポエムというなのラブレター

100通目は自分へ贈ろう・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
恋の駆け引き・・・惚れたほうが負け? 空への手紙/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/03 20:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋の駆け引き・・・惚れたほうが負け? 空への手紙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる